XRPの上にも3年

Rippleがもたらす「価値のインターネット」の実現を信じて楽しみにしています。

Books

Ripple/XRPの理解を深めるための本

ブロックチェーン、仮想通貨、暗号通貨、デジタル資産、分散型台帳技術、など比較的新しい技術に関してはインタンーネットで検索するとそれなりの知識を得ることができます。しかし、Rippleが取り組んでいる国際送金や、ブロックチェーン技術が適用されよう…

金融読本から学ぶ、銀行の業務と役割

前回の翻訳記事の冒頭で少しだけ触れましたが、金融読本という本を読んでいます。Rippleに大きく関わる分野は決済のパートですが、僕はまず金融という言葉の意味と銀行の業務や役割について知らないことが多かったので、ここにまとめたいと思います。ちょっ…

アフター・ビットコイン

僕はとても楽観的な人間です。 悲しいことや辛いことも起こるけれど、世界はどんどんより良く変化していってると思っています。特にテクノロジーの分野においては。 今では当然になっていますが、HotmailやGmailのアカウントを作った時には、どのコンピュー…

中央銀行と通貨の電子化 アフター・ビットコイン

アフター・ビットコイン 著者の書き方がとてもわかりやすいし、深い経験と知識が面白くて読み進めています。 現在は第4章「通貨の電子化は歴史の必然」を読んでいます。 貝殻や石ころが通貨として使われていた時代から、金属になったり、鋳造技術を使ったり…

ブロックチェーンは「これから本番」 アフター・ビットコイン

Twitterで紹介されていた、アフター・ビットコインという本を買いました。 僕が暗号通貨(仮想通貨)を買おうと決めたのが、2017年の7月。ちょうどその頃はビットコインが8月にハードフォーク(分裂)するということが話題になっていました。その時の僕はハ…